竹内アンナ

Anna Takeuchi

Data

生年月日
1998年4月25日
出身
アメリカ・ロサンゼルス / 日本・京都在住

Official site

SNS

出演依頼

1998年4月25日、アメリカ・ロサンゼルス生まれ日本・京都在住。
伝統的なポップミュージックを基盤にしつつ、その世代や生い立ちからジャンルに捉われない解釈、また卓越されたギタープレイで、熱心な音楽ファンや同世代のアイコンとしても注目されているシンガー・ソングライター。

アコースティック・ギターにスラッピングを取り入れたプレイスタイルと、透明感のある歌声が各所話題になり、2018年3月アメリカ・テキサス州オースティンで行われた大型フェス「SXSW 2018」に弱冠19歳で出演。合わせてニューヨークからサンフランシスコまで、全米7都市を回る「Japan Nite US tour 2018」にも参加。

帰国後、地元関西限定で急きょCDをリリース、表題曲「alright」が全国のラジオ局で大プッシュされ、同年8月8日にテイチクエンタテインメントより4曲入りE.P『at ONE』でメジャー・デビュー、収録曲「ALRIGHT」の勢いは更に加速し全国22ヶ所のパワープレイを獲得。

2020年3月18日に待望の1st ALBUM『MATOUSIC』をリリース。収録楽曲「RIDE ON WEEKEND」はWOWOWオリジナルドラマ「有村架純の撮休」主題歌としても話題になった。デビュー2周年の8月8日に『MATOUSIC』をアナログ化して初のレコード作品をリリース。予約の段階で品薄になり早くもプレミアアイテムとなっている。

10月7日に4枚目となるE.P『at FOUR』を発売。J-WAVE「TOKIO HOT 100」CM楽曲「Love Your Love」、イギリスのR&BバンドMamas GunのフロントマンAndy Plattsとの共作「Striking gold」、フジテレビ系列「セブンルール」インフォマーシャルソングであり、FM802の10月度ヘビーローテーション楽曲「+imagination」などが収録されている。

© Sony Music Artists Inc. All Rights Reserved.