Time for Action!

Time for Action!

出演依頼

SMA(ソニー・ミュージックアーティスツ)は「Time for Action !」を合言葉に今回の震災による、被災者の救済および被災地の復興に長期的に役立てていただくための支援を実施いたします。

【支援活動の第一弾】
◎ヤフーが開催する「チャリティーオークション」内に「Time for Action/SMA」コーナーを開設。
アーティストから提供された物品(ex:ステージ衣装・私物等)を出品し、落札価格(出品代行にかかる手数料を除く全額)は、日本赤十字社に寄付します。
東日本大震災チャリティーオークション 『Time for Action/SMA』コーナー

◎SMA他、アミューズ・IRc2・ロッカホリック・ffm・エレメンツ・ロッキンオン社など約70社が各社保有のアーティストグッズ(Tシャツ、ジャンパーなどの衣類、タオルなど)などを提供。
コンサート機材を運送する数社の協力のもと、ZEPP TOKYO→秋田集積基地にて仕分け→軽トラなどにて各被災地の避難所等へピンポイントで直接配送していく。

◎SMA当社顧問・徳光和夫“あの豊かな里を港をもう一度作っていただきたい”
「厳しい自然と共生し豊かな漁場と田園を築いてきた東北に何故、あのような災害が起こってしまったのか・・・。
被災地の人々や後継者達にあの豊かな里を海を取り戻していただきたい。この復興にはすみずみに行き渡る支援が必要であり、最も有用なのが義援金であり且つ長期にわたる支援だと考えます。」
◎「Time for Action !」由来
今回の災害に対してのオノ・ヨーコ氏のコメント中の「It's Time for Action…」から。
コメントの全文はhttp://www.dreampower-jp.com/dearyoko/ に。
ロゴデザインはユニコーン・スピッツ・椎名林檎のCDジャケットのデザイナーCentral67木村豊氏によります。

㈱ソニー・ミュージックアーティスツ (以下、SMA) は、東日本大震災の際、「Time for Action!」を合言葉に支援活動行いました。今回、熊本地震の被災者の皆様の救済および被災地の復興に役立てていただくためのチャリティーオークションを実施いたします。

「Time for Action !」由来
東日本大震災の災害に対してのオノ・ヨーコ氏のコメント中の「It’s Time for Action…」から。
使用に際し、ご本人の許諾をいただき引用しております。
ロゴデザインはユニコーン・スピッツ・椎名林檎のCDジャケットのデザイナーCentral67木村豊氏によります。

SMA Time for Action! 熊本 ~赤い羽根の中央共同募金会~

© Sony Music Artists Inc. All Rights Reserved.