NEWS

【最新MEDIA情報】

2018/01/01

<TV>
■2018年1月スタート TVアニメ「おそ松さん」のエンディングテーマ『大人÷6×子供×6』に
 ボーカルで参加しています。
 TV:http://osomatsusan.com/discography/detail.php?id=1015491

 
<ラジオ>
■1月5日(金)12:00~ FM802「Ciao!MUSICA」 NEW


<雑誌>
■「レコードコレクターズ」12月号
 インタヴュー~楽曲の真価を問いながら温かみを増すよう料理した弾き語り新作『Soft Landing』
 http://musicmagazine.jp/rc/

■「サウンド&レコーディング」2018年2月号(2017/11/25 刊行)
 インタビュー掲載
 https://www.rittor-music.co.jp/magazine/detail/3117121008/


<新聞>


<Web>
■リアルサウンド “矢野顕子の弾き語りは自由で圧倒的だった 『さとがえる/ ひきがたるツアー』東京公演レポ”
 http://realsound.jp/2017/12/post-142668.html

■リアルサウンド “矢野顕子、東京ミッドタウンで「六本木で会いましょう」披露 『Soft Landing』イベントレポ”
 http://realsound.jp/2017/12/post-136801.html

■ほぼ日刊イトイ新聞
 「矢野顕子の音楽、それはあえて言えば、人間とはそういうものです、という感じ。」「長い、元気、働き者。」
 11月24日 NHK BSプレミアム「The Covers」での糸井重里さんと矢野とのトークの未公開部分などが綴られています。
 前編:http://www.1101.com/news/2017-11-27.html
 後編:http://www.1101.com/news/2017-11-28.html

このアーティストの最新リリース

最新リリースジャケット

矢野顕子

「Soft Landing【初回限定盤】」

ALBUM/2017.11.29/VIZL-1280/¥¥6,000 +税

収録曲には、NHKドラマ「ブランケット・キャッツ」のエンディングテーマとして書き下ろされた表題曲「Soft Landing」や、 東京ミッドタウン10周年記念ソングとして書き下ろした「六本木で会いましょう」、 昨年開催された「矢野顕子 ふたりでジャンボリー 糸井が書いて矢野が歌う1101曲(の予定)」の中で生み出された 「SUPER FOLK SONG」の続編となる「SUPER FOLK SONG RETURNED」ほか、 糸井重里との黄金タッグ”イトイヤノ作品”の新曲3曲を含む、 弾き語りアルバムシリーズとしては最大となる7曲のオリジナル曲を収録しています。 そして今回も岸田今日子、YUKI、フジファブリックなど、 矢野本人こだわりの選曲によるカバー曲を6曲収録。 せつなさ、さわやかさやあたたかさを持った計13曲の楽曲群を、”今の矢野顕子”が奏でます。 また、今回のアルバムジャケットは漫画家・久保ミツロウ氏が担当! 弾き語りアルバム『Soft Landing』 特設サイト アルバム、LIVE情報に加え、これまでに演奏したピアノ弾き語り曲リストの一部を公開。 http://akikoyano.com/softlanding/

関連リンク

PAGETOP